第三京浜川崎インターから車で5分
HOME コーティング事例 焼付コーティング 施工料金 板金塗装 車検 会社案内 アクセス お問い合わせ
完璧主義 塗装を知り尽くした職人が生んだ最新技術「焼付コーティング」

アストンマーティン V8ヴァンテージ ボディーコーティング施工

アストンマーティン-20091214
アストンマーティン(アストンマーチン) V8ヴァンテージのコーティング事例をご紹介します。

オーナー様は中古でお車を購入されました。インターネット検索で弊社のホームページをご覧くださり、焼付コーティングがとても効きそうに感じたということで、ボディーのコーティングとホイール コーティング、さらにはウインドウガラス全面の撥水コーティングの施工をご用命頂きました。

オーナー様のお車の保管環境、日頃のお手入れ頻度などをお聞きしてお打合せした結果、ボディーのコーティングは低撥水、防汚タイプを施工させて頂きました。
このコーティング剤は撥水性のガラスコーティングに比べ水切れ性に優れていることから、排水性と称しております。水滴が集まって流れ落ちるのでウォータースポットや水垢付着が気になるお客様にお薦めです。

ホイールコーティングはアルミホイールのお手入れを軽減し、光沢を持続させます。ブレーキダストの焼き付きやそれによるアルミホイールの劣化を防ぎ、ガンコな汚れも水洗いだけで簡単に流れ落ちます。

ウインドウガラスコーティングは優れた撥水性能により、雨の日のドライビングも快適にします。油膜や汚れも付着しにくくなり、お手入れも楽になります。

このたびは数ある車のコーティング施工店の中から、インターパシフィックをお選び頂き、アストンマーティンのコーティング施工をご用命くださり、誠にありがとうございました。


お客様の声 焼付けコーティング 鈑金塗装プロの本音
 
新技術!スプレー式プロテクションフィルム
 
自費修理でも保険修理でも板金塗装でプレゼント

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ