第三京浜川崎インターから車で5分
HOME コーティング事例 焼付コーティング 施工料金 板金塗装 車検 会社案内 アクセス お問い合わせ
完璧主義 塗装を知り尽くした職人が生んだ最新技術「焼付コーティング」

トヨタ プリウス(PRIUS) ボディー コーティング


トヨタプリウス-20090825
プリウスのガラスコーティング 施工事例をご紹介します。
お客様は今までいろいろなガラスコーティングをお試しになったそうです。このプリウスも以前他店でガラス コーティングを施工したそうです。車のガラスコーティングと言うと一般に親水性というイメージが強く、今回のプリウスにも親水性のガラス コーティングが施工されていました。今までもずっと親水性のガラスコーティングだったそうです。

今回はプリウスにどんなコーティングをしようかとインターネットで色々検索したところ、当社の「焼付コーティング」が目に留まったそうです。お客様はガラスコーティングを自然乾燥ではなく加熱乾燥させるという当社の施工方法にすごく説得力を感じてくださいました。当社で使用しているコーティング剤が加熱乾燥させなくては性能を発揮しないコーティング剤なのではなく、基本的にどんなコーティング 剤でも自然乾燥より加熱乾燥のほうが格段に性能が上がると思います、とご説明させていただきました。

どのタイプのコーティングを施工しましょうかとお打合せさせて頂いたところ、親水性は水弾きが全くないので物足りなさを感じるとのことでしたので、今回プリウスには撥水性のボディーコーティングを施工させていただきました。
やはり雨降りのドライブや洗車の時にパーッと水弾きしたほうが、コーティングが効いているという実感が持てますよね。

プリウスにはかなり小傷が付いていましたので、ハードポリッシュでしっかりボディーを磨き上げました。
下処理をしっかり行い撥水性のボディコーティング剤を塗りこみ、拭き上げます。
お客様からウインドウ ガラスコーティングのご依頼も頂きましたので、全面のガラスを専用のコンパウンドとポリッシャーで研磨し、ガラス撥水コーティングを施工させていただきました。
ボディー、ウインドウガラス全てのコーティング作業を終えてから塗装乾燥ブースに車を格納し、60℃×1時間の加熱乾燥でコーティング皮膜を完全硬化させれば完成です。プリウスのボディーコーティング皮膜だけではなく、ウインドウガラスのコーティング皮膜も加熱乾燥によりしっかり硬化しました。

コーティング施工後のプリウスのお手入れには、洗車の際に定期的に付属のメンテナンスコンディショナーをお使い下さい。コーティングの効果がより長期間持続します。

このたびは東京都港区よりご来店頂き、プリウスのコーティングをご用命くださり誠にありがとうございました。ピカピカになった大人気のハイブリッド車 プリウスをどうか大切にお乗りください。


2009年8月25日 | トヨタ コーティング

お客様の声 焼付けコーティング 鈑金塗装プロの本音
 
新技術!スプレー式プロテクションフィルム
 
自費修理でも保険修理でも板金塗装でプレゼント

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ