第三京浜川崎インターから車で5分
HOME コーティング事例 焼付コーティング 施工料金 板金塗装 車検 会社案内 アクセス お問い合わせ
完璧主義 塗装を知り尽くした職人が生んだ最新技術「焼付コーティング」

日常のお手入れについて

洗車について

洗車について

洗車用スポンジ、もしくは柔らかいタオルを使い、必ず手洗いで行ってください。

最初にボディーに充分水をかけ、ホコリ、砂などをできるだけ取り除きます。
そして水をかけながら、洗車スポンジや柔らかいタオルを用い、軽くボディーをなでて汚れを洗い落としてください。
水滴は柔らかいタオルでしっかり拭き取ってください。

カーシャンプーを使用する場合は弊社推奨品または洗車専用の中性シャンプーを使用してください。

メンテナンス剤

メンテナンス剤

インターパシフィックでボディー ガラス コーティングを施工していただいたお客様には、メンテナンスキットとしてコンディショナーとマイクロファイバークロスをお付けしています。
毎月1回程度、洗車後に付属のコンディショナーをボディーに塗布して頂くことにより、撥水性能を維持しコーティング被膜を保護します。

日常の洗車で落ちない汚れやシミが付いた場合は、弊社にご相談ください。

ご注意事項

雨上がりや洗車の後にボディーの水滴を拭き取らないと、水の中の成分が白いシミとして残ることがありますので、必ず水滴を拭き取ってください。特に夏は日差しが強く、ウォータースポットの原因にもなりますので水滴を残したままにしないようにご注意ください。また炎天下での洗車は避けてください。

アルカリ性洗剤、ワックス入りシャンプー、水アカ落としなど研磨成分を含んだシャンプーやクリーナー、また有機溶剤を含んだワックスやコーティング剤などのご使用はコーティング被膜を傷める恐れがありますので使用しないでください。


お客様の声 焼付けコーティング 鈑金塗装プロの本音
 
新技術!スプレー式プロテクションフィルム
 
自費修理でも保険修理でも板金塗装でプレゼント

このページの先頭へ